ブラウザが古いため正常な閲覧ができないかもしれません

blog

LOW-PASSの活動休止を発表しました。

今年で11年目、止まることなく続けてきたバンドですがとうとう止まらなくてはならない時が来ました。これは仕方のないことです。あくまでインディーミュージック、バンドで生活してるわけではないので年を重ねるに連れて場合によっては…ということが起きたということですね。

 

思い返せば2004年かな?まだ大学生の時に俺はもう4回生やったけど入学したてのシンディを誘って(新入生の中で唯一音楽の話が合ったのがシンディでした)LOW-PASSの原型になるバンドを結成して、その時は違うドラマーで、当時僕は三ノ宮と違うバンドをやってたけど並行してそのバンドを始めて、それが2004年の6月ぐらいですかね〜peleみたいな、americanfootballみたいな、そんなバンドを意識してやっててそのバンドでwhoopee’sで現MIRRORの全身JOURNAL SPY EFFORTと共演させてもらったりして、そんな中でドラムが抜けて、半年ぐらいやってなかったけどやっぱりどうしてもこのバンドをやりたくて違うバンドを一緒にやってた三ノ宮を誘ってLOW-PASSになったのが2005年の7月やったか8月やったか…そっから初ライブが11月かな?whoopee’sでCrime In Choirの来日公演がLOW-PASSの初ライブでしたね。今だに覚えてます。今は無きaudiosafariやfireflyも一緒やったかなぁ。それこそ大好きなstiffslackとの初交流がこの日ですかね、実は。

LOW-PASSは恵まれてましたね、その後の10年共演させてもらってきたバンド見返したらどえらいです。就職もせず音楽に身を捧げれたのもLOW-PASSがあったからですし。大学卒業した後すぐwhoopee’sで働き出したのも大きかったですね、up and coming先輩やヤマダさん(現ガタカ店長)いましたし。

 

そこから止まることなく続けてきました、トランペットを入れた時期もあるし、SIRMOSTADのアベフミヒコが加入して4人でやってたこともあります。その時にfagosepiaとsplit出しましたし、メンバー抜けてからも止まることなくずっと今の3人でやり続けて、三ノ宮が身体の不調で抜けた時はe;inのサンチェにサポートドラムでやってもらったりもしましたがどんな状況でもバンドは止まらずずっと続けてきました。僕が一番好きなレコード・レーベルstiffslackからアルバムを出すこともできて、尊敬するMIRRORともSPLITを出せて、思い返せばほんとになんて恵まれてるバンドなんだ、と。

 

今回の活動休止はメンバー3人共苦渋の決断でした。やりたくてもやれない状況。いろいろ打開策を考えましたが、今はこれ以外の選択肢がありませんでした。自分の音楽の基盤であるバンドが止まる、認めたくないけど仕方のないこと。

 

ただ僕は今e;inを並行してやってて、シンディは空きっ腹に酒とyoumustseeiを、三ノ宮はmy letterのサポートをやってて、メンバーみんなはこれらの音楽を続けます。LOW-PASSがたまたまできないだけ、これはほんとに環境の問題なんです。e;inは僕の今の環境で続けれる活動をしてて、空きっ腹に酒はシンディの、my letterは三ノ宮の生活環境に合う活動ができる状況なんです。

ほんとにLOW-PASSができないだけ、でも3人のLOW-PASSを続ける、ライブハウスに戻ってくる!という気持ちは一緒なのでLOW-PASS3人の出せる音をまた奏でれる日までしばらく待って頂ければと思っています。

 

この10年間LOW-PASSに関わってくれた全ての人に心から感謝しています、またライブハウスにLOW-PASSの3人で帰ってこれる時までしばらくお別れですがまた会う日まで。

必ず帰って来ます。

LOW-PASS金澤孝幸

 

LOW-PASSの今後について

2016年、LOW-PASSは11年目になりました。今までたくさんの人の力を借りて続けてこれたことにほんとに感謝しています。このバンドを京都でずっと続けてきて去年は10年目の年ではありましたが僕が子供が2人になって家庭優先になり少しペースを落として活動したいという話をしたのとベースのシンディが空きっ腹に酒というバンドに加入し仕事の都合もあり大阪へ行くことになったこともありバンド自体の活動ペースが急激にスローになってしまい、これに関しては言い出した僕に責任があるのは重々承知でそれによりモチベーションも下がり上手く活動できる状態ではありませんでした。ほんとは10年で節目的に何か形になるものを残したかったのですが…

 

そして、今年ドラムの三ノ宮が仕事の都合で2月から神奈川行くことになりもはや根本的に京都を中心に活動していける状態ではなくなってしまいました。メンバー3人で話し合ってはないのですが、恐らく今年は活動することはかなり厳しいと思っています。シンディからはまだ返答がないですが、三ノ宮とは解散するという形は取りたくないということは一致していますので今後どうやって活動していくかを模索することになりそうです。

 

多々メンバーが遠距離でも続けている他のバンドを見ていますので何かしらやり方はあるとは思うのですが、どうしていくか3人で話し合って決めていこうと思います。

 

メンバーとしっかり話をしていない状態でこういうことを書くのはどうかとは思いましたが、少なからずLOW-PASS解散しちゃうの?ていうレスポンスがあったのと、現状でもたくさん出演のオファーを頂くのでちょっと明確に今のバンドの状態を知ってもらおうと思いました。

 

何かしら決まり次第また書きますのでしばらく待って頂ければと思います。

 

LOW-PASS金澤孝幸

 

e;in”season for reading”

僕がLOW-PASSと別でやってるe;in(アイン)のアルバム”season for reading”発売されました!LOW-PASSとは違ったインストサウンドになっておりますので、インストファンの方には是非とも聴いていただきたいです。

ジャケデザインはLOW-PASSのデザインをやってもらってるコデさんに頼みまして、素晴らしすぎるジャケになっております!多方面からジャケ褒められまくっております!とりあえず曲の感想も欲しい…w

 

 

この作品はe;inで自主レーベルROOTS&ROUTE recordsを立ち上げてのリリースになりました。元々何処かから出したいとか頼もうとかも言ってなくて、とりあえずアルバム完成して自分たち的にも良い物ができたと思えたからとにかく正式な形で世に出したいってのがあって今回の形でのリリースに至りました。たぶん来月あたりにアメリカのレーベルからカセット版リリースもできるように今進めてまして、ライブなかなかやれないバンドですが”season for reading”たくさんの人に聴いてもらえるようにゆっくりながらやれるだけのことはやっていこうかと。みんなタワレコとかアマゾンで買ってくれたら嬉しい〜

 

皆様LOW-PASSもe;inも宜しくお願いします!

 

金澤

football,etc.japan tour2015

無事に全公演終了したようですね、ハジメくんほんまにお疲れ様でした。大阪公演誘ってもらってありがとう〜

football,etc.3人共すごい気さくで話しやすい人たちで、今回のツアーめちゃくちゃ楽しんでたみたいで大阪でも素晴らしいライブでした。SNS追ってる感じではどの公演も素晴らしかったみたいですね。

結構来日モノって関わらさせてもらうんですが、来日ツアーて来る方もオーガナイズする方もすごい大変で、労力ハンパないやろけど、得れるものが凄いデカイからこそですよね。今回ハジメくん個人で招聘して成功させたのってほんまに凄いことですよね。

うちがfago,sepiaの来日ツアーやった時はfriend of mineと協力してやらせてもらったけど、あれも大変やったもんな〜めちゃくちゃ楽しかったけど。

LOW-PASSでも招聘してツアーしてみたいけど、うちじゃ無理かな…w

MEINERAL JAPAN TOUR 京都

ほんとに夢の様な1日でした、自分の働いてる店にMINERALが来てまさか共演までさせてもらえて、しかもATATAも一緒で。

イベントはATATAパイセンからスタートやったんやけど、相変わらず高揚感、熱量、演奏力どれをとっても最高なバンドで高まりまくったです!

そしてMINERALはステージ横で1音も逃すことなくこの目と耳に焼き付けました、ライブみて泣くとか大学のサークルの追いコン以来でしたねw

Five, Eight, And Tenのイントロ流れた瞬間の言葉に出来ないぐらいの感動。目の前でMINERALが演奏してる!聴きまくってたあの曲達を今体感してる!って。

ライブ終わったあとサインもらいました、アンプに。バンドからサインもらうなんて10年ぐらい前にMaritime来日大阪行った時以来でした。

 

打ち上げはATATAのメンバーやMINERALクルーと楽しい時間を過ごさせてもらいました。

 

 

ほんとバンドやってて良かったって染み染み思った1日でした。

 

イベント終わった瞬間はもうバンド辞めてもいいや〜なんて冗談交じりに言ってましたが、1日経って思い返して逆にモチベーション上がってますw

 

新曲制作がんばろ!

 

2 / 1112345...10...最後 »